最先端の技術を追求するヤマナカゴーキン

ヤマナカゴーキンは、大阪府東大阪市にある製造業の会社です。
昭和36年の創業当初は、個人経営の小さな会社でした。
当時から金型製作技術に定評があり、その技術力を基盤として、現在では、最も新しいといっても過言ではない塑性加工技術を用いて、精密鍛造用金型を作り、CAEによる最適設計、試作専用プレスを利用した短納期を可能とするなど、塑性加工分野におけるトップレベルの企業として、業界をけん引する存在となっています。
主力製品である冷間鍛造はもちろん、顧客のニーズに応じて、温間鍛造、熱間鍛造、複合鍛造、回転成形、ファインブランキング等々の製品においても、高品質の製品を常に納入しています。
高い技術力を誇るだけでなく、顧客のニーズに最大限に応じる企業精神は社員全員に浸透しており、これが国内はもちろん、中国、タイといった海外にまで拠点を置くグローバル企業へと発展した原動力となっています。
また、最近ではさらなる品質向上のために、様々な評価試験を実施しており、基礎研究の分野においては、国立大学などの研究機関と一緒になって素材を開発したり加工技術について検討したりするなど、新たな試みも行なっています。