耐震性の高いデザイン住宅は『クラシスホーム』にお任せ

近頃はオーソドックスな造りの家では満足できずに、様々な個人の意向を反映させたオリジナリティ溢れるデザイン住宅が、私が住んでいる地域でも大変増えてきているなと感じるのですが、我が国は世界でも有数の地震国でありますので、あまりにデザイン性ばかりを重視して耐震性能が疎かになってしまっては、元も子もありません。
ちなみに『クラシスホーム』はデザイン注文住宅会社ではありますが、工法に構造上重要な通し柱を一般的な木造軸組工法の、なんと3倍から4倍もの本数を使用していますので、大変高い耐震性能を誇っています。
またクラシスホームでは通常別々の人間が担当する事も多い、仕様打ち合わせの担当と現場担当を一人の人間が行いますので、いざ完成した家が最初に打ち合わせていた話とは、全く違うイメージに仕上がっていた、なんて事になってしまう恐れは絶対にありません。
もし皆さんの中で、生涯に亘って安心して住まえる注文住宅を建てたいとお考えの方がおられましたら、ぜひクラシスホームと話をしてみてはいかがでしょうか?