しみは将来に不安を残します

若い頃、主人と一緒に海で遊びすぎたようです。
子供も大きくなってきた今、私の背中はひどいことになっているのでした。
それは、日焼け跡からのシミです。
背中中がしみだらけと言っても良いくらい、ひどい状態になっているのです。
これでは、お婆ちゃんになった時、背中は人に見せることが出来ないくらいひどい状態になっていると考えられるのでした。
そこで主人の背中を確認したところ、同じように汚い背中があるのでした。
主人は、おいておくとして、私はこのしみを取る決心をしたのです。
見た目に悪いことと、皮膚がんの心配の両方から開放されることでした。
その方法は、レーザー治療を行ったのです。
ただしこの後もキチンとケアをするように言われたものです。
放っておくことは、ダメと言うのです。
ハイドロキノンのクリームなどを使い、常にケアすることが大事とも言われ、現在続行中です。
-----